テーラーメイドから2022年2月4日に満を持して発売されたSTEALTH(ステルス)シリーズ。
フェースはこれまでのチタン素材ではなくカーボン素材が採用されたモデルです。

STEALTH HDはドローバイアスタイプとなっており、シリーズの中で最もボールを捕まえやすいモデルです。
スライスに悩んでいる人や、しっかりボールを捕まえて飛ばしたい人におすすめです。

avatar
わたゆー
本記事ではクラブの特徴、口コミ・評判、セール情報をまとめています。
ぜひ最後までご覧いただき、クラブ選びの参考にしてください!
¥49,800 (2023/02/04 02:17時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

特徴

60層のカーボンフェース重ねた新フェース

「60層のカーボンフェース」は24gで、従来のチタンフェースと比べて44%軽量化されています。

寛容性の向上

軽量化に伴う余剰重量を最適な重量設計に落とし込み、高慣性モーメントを実現。
それによりミスヒットに強いクラブとなっています。

心地よい打音

テーラーメイドのサウンドエンジニアリングチームは入念な分析を重ね、心地よい打音を徹底的に追求されています。

口コミ・評判

ポジティブ意見

・ボールを捕まえやすい
・安定したドローボールが打てる
・高弾道
・打感が柔らかく優しい

ネガティブ意見

・飛距離が思ったより伸びない

ボールを捕まえやすく、安定したドローボールが打てるという方が多かったです。
フックフェースで捕まりすぎるというのを心配という声もありましたが、実際に問題になることはなかったようです。

全体的にネガティブな意見がほとんどなく、多くの方が満足しているという印象を受けました。

スペック

ヘッド

HEAD STEALTH HD
ヘッド素材 / フェース素材 チタン [9-1-1 ti] + カーボンクラウン / 60層カーボンツイストフェース
ロフト角(°) 9 10.5 12
ライ角(°) 56
ヘッド面積(㎤<㏄>) 460
長さ (インチ) TENSEI RED TM50 (’22) 45.75

シャフト

SHAFT フレックス クラブ重量 (g) シャフト重量 (g) トルク (°) バランス キックポイント
TENSEI RED TM50 (’22) S 約300 約57 4.3 D3.0
SR 約298 約55 4.7 D2.5
R 約295 約52 5 D2.0

クラブをさがす

Amazon・楽天市場でさがす

¥49,800 (2023/02/04 02:17時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ゴルフ専門店でさがす

セール情報

情報収集中